2018/12/10(月)    A Hawk And A Hacksaw / biobiopatata / 角銅真実とタコマンション105号室

OPEN 18:30 / START 19:00 
前売 2800円 / 当日 3300円(ドリンク代別)

*ご予約は出演者、または7th FLOORメール予約窓口にて承ります。

7th FLOOR メール予約: 11/1(木)〜12/9(日)まで。(nanakaiyoyaku+1210@gmail.com
件名に公演名、本文にお名前(フリガナ)、予約人数をご記入ください。
ご予約の確認がとれましたら返信いたします。

ACT:A Hawk And A Hacksaw
 (Heather Trost + Jeremy Barnes of Neutral Milk Hotel)

biobiopatata
(遠藤里美、ハラナツコ、てんこまつり、菅原雄大、山本紗織 + ゲスト:廣瀬寛、中尾勘二)

角銅真実とタコマンション105号室
 (Marty Holoubek/Bass,???)


Jeremy Barns(ex-Neutral Milk Hotel、Bablicon)とヴァイオリニストのHeather TrostによるユニットA Hawk And A Hacksawの来日公演です。


今回が初来日のタイミングで12月はじめから日本各地を巡る予定の彼ら。そのツアーの終了後に7th FLOORでも演奏していただくことになりました。
(ツアーの詳細はこちら。どの日も面白そうです。→ https://7ep.net/labelinfo/ahaah-tour/ )

共演は角銅真実とタコマンション105号室とbiobiobippatataの2組。
角銅さんはつい先日、セカンドアルバムのリリースパーティーを終えたばかり。今回は当店初出演となるオーストラリアのベーシストMarty Holoubekなどをメンバーに迎えて"角銅真実とタコマンション105号室"名義での出演となります。
biobiopatataは待望のニューアルバムがついに完成!11月頃にリリース予定というナイスタイミングで久しぶりの7th FLOORでのライブ。ゲストを迎えての7人編成での演奏となります。
個性豊かな2組の共演者を迎えてのA Hawk And A Hacksawの来日公演をぜひお見逃しなく。ご来場、お待ちしております!


<< 戻る